好感をえられる話し方と五行

query_builder 2022/12/25
ブログ

「五行思想」では話し方にも五行があると考えます。江戸っ子をイメージした語尾を上げ気味にテンポよく上に向かっていく「木」の話し方は「これから発展していく人」という印象をあたえますから、20代~30代男性にお勧めです。「できる男」を演出できると思います。

10代~20代の女性は男性との会話で「金・水」の話し方がおすすめで、「そうなんですねえ。だから~なんですねえ」とクルクルと円を描いていくイメージか、会話の速さは普通ですが、会話の最後の一音を少し伸ばして余韻を残す、博多弁の「好いとうとよ」のイメージで話すと好感度がアップします。

火と土は語句を強くするので若い方にはお勧めできません。  

話すシチュエーションや目的に合わせて話し方を使い分けると相手に与える印象をコントロールできますしコミュニケーションも円滑になるのではないでしょうか。  

対面・オンラインでの運勢判断は“ハーミット聖山"におまかせください

記事検索

NEW

  • 成功体験を積み上げる

    query_builder 2024/05/26
  • 先のことは誰にもわからない

    query_builder 2024/05/05
  • 推命してみました

    query_builder 2024/04/23
  • 自分の未来をイメージしていく

    query_builder 2024/04/07
  • 推命してみました

    query_builder 2024/03/19

CATEGORY

ARCHIVE